商品レビュー高評価♪みんながオススメ☆買って大満足なものって?


2013年05月26日

洗濯の方法を見直してみた(手順編)

さて、襟汚れや袖の汚れを落とすためには
えり汚れ用スプレーや塗るタイプのを使ってもイマイチだという悩み。

汚れをよく落とすといえばつけ置きだと思うのだが、
だったら前の晩に洗濯機で洗剤入れて回して、そのままつけ置きして
朝にすすぎと脱水をすればいい!
そう思ったのだけど、洗濯槽にカビ生えるかな??

検索してみたら、やはりカビを増やす原因になるそう。
ならば、バケツやたらいに漬けておくしかない。
しかし、我が家の洗濯機周りはとても狭い。
つけている間はお風呂場においておくにしても、あとの時間には邪魔になる。

色々調べていくと、粉末洗剤はまず泡立てることと
30分から1時間くらいつけ置きしておくと汚れ落ちがいいのだとか。

なので、まず一番低水位で洗剤を入れて1分くらい回す。
次に洗濯物を入れて量に合った水位にして、6分回す。
(ウチの洗濯機の洗い時間設定は最短が6分)
そのまま30分以上放置。1時間はちょっと時間的に無理だけど
最低30分目安で。

そして更に6分回してすすぎ2回して脱水。

この手順で洗うようになったら、特にタオルや靴下がきれいに洗い上がる。
乾いた後の部屋干し特有のニオイもしなくなった!

しかし‥
やはり襟汚れは厳しい。襟に洗剤スプレーしてても、ちょっと残るんだよなぁ。。。

ということで、もうひと手間かけることに。
続きは次の記事で♪

posted by ふくふく at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:(ハンドルネームでどうぞ)

メールアドレス:(入力しなくてもOKデス)

ホームページアドレス: (お礼に訪問させていただきます♪)

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。